スキル設定

 対戦スキルはカードとして表現されます。Snoとして割り振られ、1枚1枚のカードとして所持できます。
 1対戦につき、セットされたカードを1枚ずつ使用していきます。対戦終了後に使用・破棄されたカードは手元に戻ります。消耗されることはありません。
 ≫参考:TUTORIAL

 

使用規則

 基本的に、『ActNo』を優先順位として、1行動に付き手元にあるカードを1枚ずつ使用します。
 使用条件を満たした場合にカードを使用します。使用条件を満たすものがない場合はBlankカードを使用します。(通常攻撃)

 カード使用時に発動判定が行われます。
 カードは使用しても必ずしも効果を発揮するものではありません。消費LP/FPの条件を満たし、かつ発動判定に成功することで初めて効果を発揮します。
 発動成功すると、LP、FPを消費してカードを発動後、破棄されます。発動失敗するとLP/FPは消費しませんが、カードは発動できずに破棄されます。
 発動判定に関わる発動率はスキルカード毎に設定されており、主にそのカードLvや使用キャラクターの修練値が関与します。

 破棄されたカードは基本的に再度使用することはできません。
 同カードに対して設定を重複して行えますが、一度使用されたカードの設定はそれ以外の同カードの設定も無効になります。


(提供:@gigigigiiiii様)


カードの入手

 スキルカードは初期で20枚まで所持でき、特定条件下にて最大で99枚まで増やすことができます。
 その中で、特有カードは初期で3枚まで所持できます。

共有 他キャラクターに譲渡できるカードです。
主に修練値が上昇することで入手できます。1更新につき所有数の空き数+保留分300枚まで習得することが出来ます。
自己習得したスキルカードの発動率は高めですが、他キャラクターから譲渡されたスキルカードの発動率は不定です。
特有 他キャラクターに譲渡できないカードです。
更新毎に1枚生成し、入手できます。生成されるスキル効果はその時々で変わります。
発動率は不定です。
固有 他キャラクターに譲渡できないカードです。
特殊な条件下で入手できます。
発動率は高めです。


 

カードセット

 スキルカードをセットできる数も限定されていますが、特定の条件で限定数が増えていきます。
 カードは下記の分類によって使用方法が異なります。

解離 自分行動時に、使用規則に従いカードを発動します。
Go/Wait、Timingの設定が反映されます。連鎖に関与できるカードになります。
相手行動終了時に、一定の確率でLP/FPを消費してカードを発動します。
Go/Wait、Timingの設定は反映されません。
先発 対戦開始前に、LP/FPを消費してカードを発動します。
Go/Wait、Timingの設定は反映されません。
自動 自分行動前に、LP/FPを消費してカードを発動します。
Go/Waitの設定は反映されません。
異常 自分行動前に、状態異常であればLP/FPを消費してカードを発動します。
Go/Waitの設定は反映されません。
瀕死 自分行動前に、瀕死状態(LPがMLPの30%以下)であればLP/FPを消費してカードを発動します。
Go/Waitの設定は反映されません。


Go/Waitと連鎖

 『Go/Wait』は連鎖に関する行動に関与します。

Go 味方PT行動時、これまでの連鎖を発動させます。
Wait 味方PT行動時、連鎖追加を行います。

 『Wait』に設定したカードをある程度貯めた上で『Go』に設定したカードを使用すると、これまで貯めていたカードが連続して効果発揮され、連鎖が発動します。(Chain)
 通常攻撃や『解離』以外のカードでは連鎖を組み立てたり発動させることは出来ません。

 Chain数が上昇すると、基本的に連鎖に組まれていたカードの威力や有効域といった効力が強化されます。
 連鎖発動終了後、連鎖カウントは一旦0に戻ります(Chain消滅)。

 PTが複数キャラクターで構成されている場合、キャラクター全員で1つの連鎖を形成します。PTメンバー数が多いほど、連鎖による効力上昇率は低下します。連鎖発動時のカードの効力はその時点での各々のキャラのステータスに依存し、また該当キャラクターが離脱していると効果は発揮されません。

pic1.png
(提供:@gigigigiiiii様)


通常攻撃(Blank)

 特別な効果を持たない、またはスキルLv0となるカードはBlankカードとして取り扱われます。
 Blankカードを使用すると、発動判定は必ず成功するものとして、通常攻撃を行います。

 通常攻撃は連鎖の構築とは無関係に行われます。通常攻撃が回避されると、反撃が発生することがあります。


効果例

◇独立スキル

 単独で効果を持ちます。

傷○ 敵単体に○属性で攻撃。
付○ 敵単体に状態異常○を付与
除○ 味方単体の状態異常○を除去
治癒 味方単体のLP回復
活気 味方単体のFP回復
自己治癒 使用者のLP回復
自己活気 使用者のFP回復
耐○ 使用者へグッドコンディション:耐○(属性)を得る
無○ 使用者へグッドコンディション:無○(属性)を得る
反○ 使用者へグッドコンディション:反○(属性)を得る
吸○ 使用者へグッドコンディション:吸○(属性)を得る
強○ 使用者の○効果を強化
弱○ 敵の○効果を弱化
追○ 使用者に○アタッカを付与(通常攻撃後に一定確率で○属性攻撃)
対○ 使用者に○カウンタを付与(被ダメージ後に一定確率で○属性攻撃)
増○ 使用者に○ブースタを付与(被ダメージ後に一定確率で自分の○効果増幅)
使用者が敵から狙われやすくし、物理防御力や事象防御力を強化
隠密 使用者が敵から狙われにくくし、回避率を強化


◇干渉スキル

 特定の条件を満たした場合に、敵味方が発動させるカードに対応して効果を発揮します。

上昇 味方単体の手持ちにあるカードLvを上昇
低下 敵単体の手持ちにあるカードLvを低下
廃棄 敵単体の手持ちにあるカードを破棄
白紙 敵単体の手持ちにあるカードを白紙化(Blank:通常攻撃にする)
復活 味方単体の破棄されたカードを手元に戻す
動静 敵単体のGo設定をWait設定に、Wait設定をGo設定に変換
待機 敵単体のGo設定をWait設定に変換
発動 敵単体のWait設定をGo設定に変換
鎖力 味方PTの次の連鎖発動するカードを強化
鎖断 敵PTの連鎖中のカードを強制無効化
御替 自分のスキルカード及びその設定を1枚分模写

※参照する対象スキルは、「御替」を設定したACTnoの直後のものになります。ただし特定の条件を満たすスキルに限られ、それを満たさない場合はその他のものから1枚を参照します。
個別御替 自分の種類「固有」のスキルカード及びその設定を1枚分模写

※参照する対象スキルは、「個別御替」を設定したACTnoの直後のものになります。ただし特定の条件を満たすスキルに限られ、それを満たさない場合は全ACTnoを参照します。
模写したい種類「固有」のスキルカードがある場合、それより直前のACTnoに「個別御替」を設定しましょう。
s1.jpg



 
 ≫ NEXT