アイコン表記SAMPLE


 報告書内部、が付いた項目の記入欄にて、設定したアイコンURL先のアイコン表記を使用することも出来ます。
 使用する場合は、下記の要領で変更したい箇所に各種記号を入力してください。
 +、/、#の記号、及び0〜9の数字について、基本的には半角数字を使用します。@や漢字・カタカナを併用する場合は全角文字を使用します。

 対応可能なアイコンとして、No00〜49の50つと及び98(Default)、99(No Image)を60*60ピクセルにて設定できます。
 対戦経過表示として通常、優勢、劣勢、異常、瀕死の5つの60*60ピクセルのアイコンと、250*300ピクセルのプロフィール画像も設定できますが、これらはその表示には反映されません。
 

 以下、アイコンURLを下記のように登録していた場合の例です。
 Ino1
 Ino2


 ◇アイコンURL:Ino1を使用  /1/ or @顔01@
 顔00〜49及び98、99は対応する番号を使用してください。発言者の設定は反映されません。
 


 ”「台詞」”を使うと、あたかもアイコンキャラクターが台詞を喋っているかのような演出をすることができます。
 
キャラ名
「台詞1」

キャラ名
「台詞2」


 ◇アイコンURL:顔1及びその台詞と文章の間に区切りを置く  @間@
 アイコン表示を行った後の文章に使用します。アイコン表示を行う前の文章に使用する必要はありません。
 
キャラ名
「台詞3
台詞4」

文章


 上記にて”@間@”を使用しない場合は、下記のようになります。
 
キャラ名
「台詞3
台詞4」
文章


 下記の要領で、2種のアイコン及びその台詞の間に、文章を挟むこともできます。
 
キャラ名
「台詞5」

文章

キャラ名
「台詞6」